いま美容業界で話題!「奇跡のガンマの油」

話題の「ガンマの油」とは

今回は、いま美容業界や医療・介護業界で話題の「ガンマの油」についてお伝えします♪
「ガンマの油」とは「γ(ガンマ)リノレン酸」というオイルになります。

γリノレン酸は、私たちの体の細胞膜に含まれている「必須脂肪酸」と呼ばれ、細胞の強化や細胞自体の柔軟性を上げてくれ、血液の流れをよくしてくれるとっても嬉しい効果のあるオイルなんですよ。このγリノレン酸が細胞膜の強化や維持に必要不可欠な脂肪酸になるんですけど、私たちの体は、約60兆個もの細胞が集まって作られています。
その細胞の1つひとつ酸素や栄養素を取り込み、必要な物質をつくり出し、必要ないものを細胞の外に排泄するという「代謝」という働きを常に行っているから、毎日いきいき元気に生活ができているわけなんです。

60兆個の細胞の維持に重要な必須脂肪酸

脂質の中でも必須脂肪酸が不足すると、身体の変調をきたすことは昔から知られていました。
17世紀のヨーロッパにおいてもアトピーの薬や怪我の治療薬としても使わていたといいます。
その脂質のなかで最も注目されているのが、必須脂肪酸の1つであるγリノレン酸なんです。このγリノレン酸には、「抗炎症物資」「血管拡張物資」としての働きが確認されています。

γリノレン酸はどんな食べ物に含まれているの!?

γリノレン酸は、多くの植物油に含まれている「リノール酸」をもとに肝臓で作られるものなんですが、現代人の私たちはストレス・肥満・飲酒・過剰なコレステロールなどが原因と考えられ、十分に作ることができずに日常的に不足がちになっていると言われています。また、γリノレン酸は母乳や月見草という一部の植物にしか含まれていなくて、通常の食品にはほとんど含まれておりません。

 

いま美容業界でガンマの油「γリノレン酸」が注目される理由

γリノレン酸の血液中の赤血球と細胞膜を柔らかくという働きが注目されています。毛細血管の中を通る赤血球がスムーズに通過できるので、普段は届きにくい身体の隅々にまで酸素や栄養素を届けることができます!

γリノレン酸の主な働き

1⃣血液の流れを改善
2⃣皮膚のかゆみ・アトピー性皮膚炎
3⃣筋肉量の維持
4⃣筋肉のけいれん防止
5⃣筋肉痛の軽減
6⃣色素沈着や黒ずみの改善 など

 

 

私たちもこの「ガンマの油」の良さを皆さま伝えたいという想いから、いままでもフェイシャルエステの仕上げ用のオイルとして、γリノレン酸のオイル「ガンマの油」を使っていました。
今回、この「ガンマの油」を店頭にて新たなホームケア商品として取り扱うこととなりました。

是非、ご家庭でお顔のスキンケアとして、皮膚炎やアトピー肌のケア、筋肉痛や肩こり・腰痛の対策、冷え症対策、デリケートゾーンの違和感・黒ずみケアなどなど幅広くお使いいただけるオススメの美容オイルです。いまお使いの化粧水や美容液と合わせることで、さらに効果UPも期待できますよ。
「ガンマの油」についてご興味ありましたらお気軽にスタッフまでお問い合わせください!

 

商品名:ギュープレミアムオイル
成 分:トリプルγリノレン酸、スクワラン、ビタミンC、ビタミンE
内容量:30ml
製造国:日本

正規取扱店:はり灸リンパトリートメントサロン田中家+