鍼灸治療ってどうして効くの!?

皆さん、いつも田中家+公式ページをご覧いただきありがとうございます!

今年は例年よりかなり早めに梅雨入りをしましたね。
急に真夏並みの暑さとジメジメとした湿度で体調を崩していませんか!?

今日は、鍼灸についてのお話を少しだけしますね。

皆さんは、鍼灸治療を受けたことはありますか?
カラダに鍼を刺したり、お灸をすることで「どうしてカラダが楽になるの?」と思ったことありませんか。

鍼灸治療の2つの効果

1つ目は、筋肉のこわばりやコリ、関節の痛みなどを軽くします。
治療室から出てすぐに効果を実感できる「わぁ~身体がかるくなった!!」というアレです!

2つ目は、鍼をピンポイントでツボを刺激することで身体の中を流れる”気”の流れを調整し、自然治癒力を高めていきます。
治療の始めと終わりに手首で脈を見てるアレです!

東洋医学的には”気”の調整という考え方をしますが、現代風に言うと「自律神経の調整」や「ホルモンバランスの調整」、「ストレスの軽減」というふうに理解して頂ければいいかなと思います。

最近の暑かったり、雨の日が続いてジメジメしたり、気温が急に下がって忙しい季節には体調を崩しやすいものです。

あなたの体調不良を是非、鍼灸治療でメンテナンスしてみませんか。